hamster-13755_960_720

ジャンガリアンハムスター 飼い方

【ジャンガリアンハムスター】ケージを噛む!?大きさがいけない!?

2018/09/03


 

今回はジャンガリアンハムスターがケージを噛むのは大きさが合っていないのでは?ということについて書いていきたいと思います。なんだかどこかで「ガリガリと音がする」と思ったら、ハムスターがケージをかじる音だった。

 

なんだか気になる。どうしたらやめさせられるのか?ケージの種類や大きさが関係しているのではないか?などを早速紹介していきたいと思います☆

ケージを噛むのは習性のせいでは?

ハムスターがケージを噛む理由はおおよそ3つに分けられるでしょう。

 

1.ケージが狭くて、ストレスになり脱出しようとしている。

2.歯の調整をしている。

3.餌が欲しくて催促している。

4.かじ木の変わりになる材質のものを置いていない。

 

対策としては「ケージ環境を見直す」「水槽のケージにする」「餌を見直す」などです。かじ木に関しては特に入れなくとも、巣箱が木材ならば、それをかじったりして歯を調整する場合があるので問題ないでしょう。

 

hamster-13755_960_720

 

寧ろ、これらを全部改善しても金網型のケージだといつか「ガリガリ」するでしょう。なので水槽型のケージに代える+これらのことを改善するのがよりハムスターにとってよいでしょう。

 

ストレスにならないケージの大きさと種類☆

大型と小型(ドワーフ)ハムスターのケージの大きさの目安。*1~2匹の場合

 

大型(ゴールデン・キンクマ) 45cm×60cm×30cm(高さ)
小型(ジャンガリアン・ロボロフスキー) 30cm×45cm×25cm(高さ)

 

初めは水槽型・プラケース型を推奨!!

大は小を兼ねるではないですが、大型用のを用意しておけば問題ないでしょう。複数で飼う予定であれば、数に応じてケージも大きくといった感じで用意しましょう。こういうシンプルで掃除がしやすいものをできるだけ用意すれば、飼育もしやすいです。

 

 


ケージを噛んで歯の調整は習性に近いですが、そもそも噛む事ができる金網型は事故が多いので出来れば避けましょう。ハムスターのケージというと安くて手頃なのは、けっこう金網系が多いです。

 

安くて用意し易いのですが、「足が挟まって骨折やよじ登って落下などの事故」が多いのであまりおすすめしません。掃除も大変です。

 

どうしてもというならメインのケージの大掃除をしている間の待機場所、病院につれていく時の移動、旅行など「一時的にハムスターを逃がす場所」でコンパクトな金網系は手頃なので良いと思いますよ

 

遊具が一杯ついてるタワー系は掃除が手間かも!?

 

観ているのはすごく楽しいですし、巣箱を2つ用意すれば複数飼いとかもいけます。がしかし、いろんな遊具がついているゴージャスなケージは入り組んでいるため掃除が大変です。温度調節も下から温めるだけでは調整が難しいです。

 

「私はできる!」という方のみ限定でしょうか。

 

ケージの種類と特徴一覧で整理しておきましょう☆

結局、ケージ選びを迷ってしまう方は一覧をじっと眺めて、情報を整理してみましょう。

  コスパ メリット デメリット
水槽・プラスチック型 5000円前後~ 保温性が高い。掃除し易い。 夏場は湿度が上がりやすい。ガラス系はフタを用意する必要有り。
衣装ケース 1000円前後~ 保温性が高い。  同上
金網型 3000円前後~ 通気性がよい。ケージが手頃で豊富。 保温性が低く冬は温度管理要。事故が多い。掃除大変。
タワー型 3000円前後~ 観ていて楽しい。スペースを多く使える。保温性高い。 掃除が大変。温度管理も大変(1階、2階ごとに調整要)

 

どうでしょう。なんとなく「自分ならこれ!」というのが決まりましたか?

 

・温度管理、お掃除がしやすい「水槽型」

・見かけ(観賞用)は最初から考えず、広さ重視「衣装ケース」

・通気性が良く、セットで豊富な「金網型」

・観賞用に特化した「タワー型」

 

メリットだけをみずに、デメリットも観て検討しましょう☆

 

 

【ジャンガリアンハムスター】ケージを噛む。大きさと種類のまとめ☆

もっと言えば、メンテ重視かコスパ重視かの2択になると思います。ハムスターの寿命の間、1~2年ずっとお世話が続けられるものを選びましょう^^それではまとめてみます。

 

1.金網型ケージはサブとして用意しましょう。

2.木材のものを必ずいれて、かじ木の代わりにしよう。

3.長い目でみて、メンテしやすいケージを選びましょう。

 

納得のいくケージを見つけて、楽しいハムライフを^^

 

 

スポンサーリンク

-ジャンガリアンハムスター 飼い方