1

ライフハック 子育ての疑問

自転車買い替えならアサヒ・イオン・ドンキで無料引き取り!?


 

自転車買い替えならアサヒサイクル・イオンバイク・ドンキホーテで無料引き取りしてもらえるという記事です。

 

「自転車を購入する際に下取りとかしてくれるの?」「値段はつかなくてもいいから無料で引き取って(処分)欲しい!」「粗大ゴミの予約するのがめんどくさい(有料だし)」などなど自転車を買い替える時はいろいろ考えるものです。

 

今回は、いろんな疑問をひとつひとつ書いていきたいと思います^^

 

*これから紹介する記事は無料引き取りをしてくれるところだけですのでご了承ください。

自転車の買い替えで下取りしてくれるの?

え?値段がつくの?それは欲張り過ぎではないかと思いますよ^^;自転車を粗大ゴミで出すのだって800円かかりますから。有料ではなく無料でいらない自転車を引き取ってもらえれば超嬉しいですよね?

bicycle-4971625_960_720

 

もちろん、ブランドの自転車であまり乗っていないもの、電動自転車くらいなら値段はつくと思います。普通のママチャリは二束三文。ワンチャン、無料で買い取ってくれればいいほうです。無料で処分できるならと手間をかけられるなら、そうしたほうが地球にもやさしいでしょう。

 

基本、アサヒ、イオン、ドンキで買い替えの際、値段がつくことは無いです。ノンブランドの自転車は値段がつくというよりも、無料で引き取ってもらうか、有料で引き取ってもらうかの二択です。

grace-1231282_960_720


もし、どうしても売りたいなら事前にリサイクル店(トレジャーファクトリー等)に売りに行くとかの方が良いです。ブックオフ運営のハードオフとか。逆にブランドのロードバイク、電動自転車なら無料で引き取ってもらうよりも、売るほうをおすすめします。

 

自転車 買い替え 引き取り(処分)【安心・アフターケア重視編】

少し、値は張るけど購入した後は専用のピットがある自転車専門店があり、何かと「安心」を重視するなら「アサヒサイクル」・「イオンバイク」でしょう。

bicycle-g87c98c7c0_640

こちらはの2社は購入すれば、古い自転車を防犯登録の種類が有無にかかわらず無料で引き取ってもらえます!!私的感覚で申し訳ありませんが、「おしゃれでカッコいい系の自転車」をゲットするとしたら予算として4万~6万は必要でしょう。

 

もちろん、1~2万円台のものもありますが、本当にただの「ママチャリ」です^^;「乗れればいいんだ!」という方は無料引き取りで、新しい自転車を購入してそのまま乗って帰れますよ~^^

bicycle_mamachari2

自転車 買い替え 引き取り(処分)【安い・おしゃれ編】

ドンキホーテは「安い」「おしゃれ」というのを重視したい方にはおすすめです。おそらく2~3万くらいで十分満足できる自転車をゲットできるでしょう^^(私的感覚)

 

しかし、世の中そんなに上手くはいかない^^;ドンキは防犯登録の種類が無いと「無料引き取り」はしてくれないんです。「何年も前の書類なんてないよ」「探すのも面倒!」という方も多いでしょう。

 

しかし、やはり「安い」「おしゃれ」「カッコいい」は諦めることができないですよね?私もそうでした^^;なのでいくつか対処法を紹介します。

 

自転車 買い替え(下取り) ドンキ(防犯登録)

防犯登録の書類無くした場合?買ったお店を覚えているなら身分証明を持ってお店に行き、コピーをもらう。気合で防犯登録の書類をゲットする方法ですね。

 

私の場合はネットで買った自転車だったり、勢いでドンキに行ってしまったので、この冷静な行動ができませんでしたが・・・・。これから購入する方は是非事前準備をすることで古い自転車の処分でお金がかかることを避けましょう!

 

ドンキで自転車を買い替えると決めたら、粗大ゴミ、アサヒサイクルを利用する!!

だいぶドンキ寄りの記事になってしまいましたが^^;

 

事前に「粗大ゴミで自転車を処分をする(800円)」又は「友人に譲る」などがいいでしょう。あとは近所で唯一アサヒサイクルだけ、有料で古い自転車を有料(1080円)で引き取ってくれます。意外とこういう自転車屋さんはありません。

 

この方法なら「粗大ゴミに電話して、日にちを予約して、コンビニでシール買って」という面倒な方は、その日のうちに古い自転車は片付きます。その足で自転車屋さんへです^^;

 

 

まとめ

ということで、今回は古い自転車の引き取り・下取り・どんな自転車ライフを送りたいかについて書いてきました。ここまでの記事を整理してみますね。

 

1.自転車買い替えで無料引き取りしてもらうなら3社

2.本格自転車派、保守重視なら「アサヒ・イオン」だ!

3.コスパ・おしゃれ重視なら「ドンキ」だ!

4.ドンキなら防犯登録の書類を事前準備せよ!

 

自転車ってやっぱり、新しいと気持ちいいですよね。古い自転車を乗り付けて引き取ってもらい、新しい自転車で悠々と家路につきたいですよね~^^この私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

それでは楽しい自転車ライフを~^^

 

お子様の自転車の買い替え時期の記事はこちら↓↓↓

自転車の買い替え時期。子供は何年生で大人用の自転車!?

 

 

スポンサーリンク

-ライフハック, 子育ての疑問